TAG 古物商

古物商の監査・立ち入り調査は何が行われる? 拒否の可否

古物商の監査・立ち入り調査は何が行われる? 拒否の可否

古物商は、警察署に申請をする事で許可を取得出来ます。また、何かしらの変更があった場合も警察に届けを出さなくてはなりませんし、古物営業法に違反すると警察から営業停止や許可取消等の処分が下されます。このように、古物商は警察と…

古物商がECサイトを始める際の対応マニュアル

古物商がECサイトを始める際の対応マニュアル

古物商の販売ルートとして、押さえておきたいのがECサイトです。ネット上にショップを展開する為、全国各地から集客が可能になります。実店舗を構えるよりも費用を抑えられ、資金が少なくてもスタートできるメリットもあります。 実店…

古酒を扱う場合に古物商許可は必要? 必要な資格とは

古酒とは、長期間熟成させたお酒のことを指した言葉です。特に製造から何年以上のお酒が古酒と呼ばれるのかは、決まっていません。ですが、日本酒の場合であれば満三年以上に渡って蔵元で熟成させたものを古酒、またワインであれば15年…

【古物台帳の書き方】記載内容・データの管理方法

古物査定士認定協会

古物台帳は、古物の取引を記録しておく大切な帳簿で、一定の古物取引した際には、古物台帳に必ず記録しておかなければいけない情報があります。 記録が必要な取引を古物台帳に記載していなかった場合、「古物営業法」に従って、6か月以…