【2024年2月5日】弊社資格「古物査定士」保有・鑑定を騙る偽物・模造品出品者の注意喚起

【お知らせ 2024年2月5日】

インターネット上のショッピングサイトのおいて、「当協会が真贋鑑定品として出品している」という嘘の情報を確認しております。当協会では真贋鑑定を行なっていないため、注意喚起のためここに記載します。

非会員による当団体の名を使った出品について

インターネット上のショッピングサイト(オークション、フリマアプリを含む)を中心に、当協会が真贋鑑定したかのような文面を用いて出品しているのを確認しております。

中には出品画像から、模倣品を出品していると見られる出品者もいます。

該当するサイト運営側には報告をしてますが、なかなか即時出品停止等の処置がなされていないのが現状です。

出品者にはコメントできる限りコメントしており、「会員証又は資格証の会員番号」を知らせるよう告知しても、コメントを削除し出品をつづけております。当問題について、当協会では然るべき対応を行なってまいります。

なお、当協会では会員番号を知らせることができない時点で「非会員」と判断しており、仮に会員でも弊社の理念および事実と反することから、当協会の強制退会等を行います。

当協会は真贋鑑定を行う機関ではありません

当協会は真贋を判断する団体ではございません。そのため、以下の行為を行なっておりません。

  • ブランド品などが本物か模倣品(偽物)かの判断
  • 鑑定等

当協会では真贋について一切の判断は行っておりませんことを、改めてこの場でお知らせいたします。

ご購入者が法人及び個人のいずれであっても、当協会は一切の品質保証責任を負いかねます。

一般社団法人古物査定士認定協会について

一般社団法人古物査定士認定協会ではお客様との現地での売買の際、査定士認定資格証の提示を事務つけております。詳しくはこちらをご覧ください。

会員証や資格証には顔写真と会社名、氏名、会員番号を記載してありますので、問い合わせの際はその情報をお知らせください。

当協会では現場(現地)でお客様との売買の際、押し買いなどをせず一般的な買取金額等を提示し双方合意のもと売買を行うことを主たる目的としております。

改めて申し上げますが、ブランド品などの本物か模倣品(偽物)かの判断は一切行っておりません。真贋を判断する団体ではございませんことをご了承ください。

また本件についてご不明な点、情報等ございましたら、当協会までご連絡ください。

2024年2月5日 一般社団法人古物査定士認定協会 事務局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です